アルバイト募集情報|さまざまな職種の体験談を掲載!

トップページ > 引越しアルバイトをしてみて

引越しアルバイトをしてみて

引越しアルバイトをしてみて



学生の頃に引越しのアルバイトをしていました。
ドラえもんが目印の引越センターでしたがそこで
・なぜアルバイト先に引越しのアルバイトを選んだか
当時は学生でしたので当座の金に困っておりました。そのため、日雇いで支払われるバイトを探していました。その時は繁忙期の引越しシーズンということもあり、引越しのアルバイトをすることにしました。かつ私が住んでいるところから一番近いところにあったのでドラえもんが目印の引越センターにしました。
・どんな感じだったか
朝集合して、その日に組む人と一緒に車で移動します。
梱包して運び出しを行うか、単純に運び入れを行うかでした。
単身世帯や、家族世帯でも違ってきますが、1日に1件ということは少なく、複数研の家を回っていました。

・引越しのアルバイトをしてみて良かった点はどこか
車での移動中も時給が発生するところはとても良かったです。運転する人は眠れませんが別手当をもらっています。そのため私は基本的に移動中は寝て過ごしていました。引越しの担当がいつも遠い場所であればいいなぁと祈っていました。
また、担当した人にもよりますが人によっては多少の心付けをくれる人がいます。
そんな時はテンションがあがってとても嬉しかったですね。そんな臨時収入がもらえるところもいい点だと思います

・引越しのアルバイトをしてみて悪かった点はどこか
肉体労働ですのでバイトを始めてしばらくは筋肉痛に悩まされることが多かったです。しかし慣れてしまえば筋肉痛になることもありませんでした。
作業するのに辛い場所はエレベーターがないのに4階くらいまで階段で運び込む場所ですね。あれはかなり辛くて別料金をいただきたいほどでした。

・まとめ
体力に自信があるならばとてもいいアルバイト先だと思います。割と時給も高めなのでぜひ入ってみることをお勧めします。ただし体力がないと使い物にならないと判断されて辛い思いをするかもしれないので気をつけてください。