アルバイト募集情報|さまざまな職種の体験談を掲載!

トップページ > 私にとって最初のアルバイトはマクドナルドでした

私にとって最初のアルバイトはマクドナルドでした

私にとって最初のアルバイトはマクドナルドでした



 私が一番最初にやった人生初アルバイトはマクドナルドでのお仕事でした。高校1年生の夏休みに新聞に挟まっているチラシ広告と一緒に求人の情報が書かれたチラシも入っていたのです。当時はいまみたいにフリーペーパーの求人誌なんてありませんから、大抵は店舗に張り紙をしているか、新聞のチラシ広告に求人用のペーパーがあったくらいです。

 もう20年くらい前だし田舎だったので、高校生を雇っているお店も少なく選択肢なんてほとんど無かったように記憶しています。だから高校生OKと記載があるモノには全て応募するくらいの勢いでした。

 それで丁度夏休みに向けての求人が出ていたのがマクドナルドだったのです。時給は650円で最初に自前でローファーと肌色のストッキングを用意するように言われました。あとは制服貸し出しで、制服を洗うのも管理するのも自分でということでした。

 私の仕事内容はレジ打ちがメインで、あとはたまに店内のトレイを集めたり、ゴミを集めて捨てたり、掃除をしたりといった所です。最初にきちんと研修があって、商品の種類の説明からドリンクの入れ方、さらにはレジ打ちの仕方や、接客用語のマニュアルなどを教えてもらいました。

 また注文が入ったら、バーガーやポテトを作っている人に伝えるんですが。それも短縮した呼び名がきちんとあるんです。ポテトのLが1つなら、「ワンラージ入ります」と聞える声で伝えるように言われました。

 平日は17時から19時までの2時間、休みの日は9時から18時までの8時間シフトを入れてもらい、テスト前は休みを貰えたし、長期休暇は週に5日くらい働かせてもらいました。学生バイトが多いのでその点は融通が利きましたし、2時間だけアルバイトを入れてくれるのも今思うと珍しいと思います。


 だから時給は安かったけど結構稼ぐことが出来ました。夏休みとかだと10万円くらいは稼げていたのです。ただ夏休みはお客さんも多くてその上家族連れや友達と連れもってという人が多くレジ前にズラリと並ばれた時は兎に角焦ってしまいました。

30代 販売職