アルバイト募集情報|さまざまな職種の体験談を掲載!

トップページ > 農作業アルバイトが楽しく大変だった話。

農作業アルバイトが楽しく大変だった話。

アルバイトは色々とやりましたが、印象的だったのは農業のアルバイトです。農家さんで募集して
いたのを見つけてお願いしました。誰でも出来る仕事と書いてあって、確かに誰でも出来る仕事
でしたが体は結構きつめでした。

やったのはサツマイモや里芋などのイモ系と、ブドウ園の作業です。時期的にブドウはなっておらず、
掃除などを含めた作業でしたが、芋ほりなどはしましたね。

どちらも大変でして、かなり機械化されているモノの手伝いでしたが、イモは重さが違います。
ちょっとした量を運ぶのにも腕や太ももがプルプル震えてしまって、一緒にやった人の中には
良い体をしている人もいましたが大変そうでした。の割にひょいひょい運んではいましたが。

ブドウ園では枝の選定や結び付けなど、ブドウがなった時に平気なようにして置く作業です。
こっちの方が楽だなぁと思いましたがそれも最初だけで、また腕が辛くなります。一本二本ぐらい
の数ならこれほど楽な農作業もないと思いますが、全部で250本ぐらい木がありまして、中々
終わらないと心の中で嘆きました。それでも周りと話しながらでしたから楽しむことは出来ましたね。
その大きさでも小さ目な園らしく、大規模でやっている所はもっと辛いそうです。

もっと大変だったのは次の日で、全身余すところなく筋肉痛でした。トータルで2週間ぐらい
やらせて貰って、10万円ちょっとのお給金でしたから、意外と割も良かったですね。
それでも続けていくのは慣れが必要です。晴れた日の作業はとても気持ちいいモノで、定期的に
やりたくなりましたね。でも一年中の隅々まで仕事がある訳ではないので、必要な時の単発バイト
になります。